高知工科大学附属情報図書館動画管理サイト

Kochi University of Technology

[学内公開限定]機能性半導体酸化亜鉛のナノ構造の制御とその応用


概要 酸化物は酸素を含む大気中で最も安定な物質であり、紫外光から可視光の範囲の光機能を持った材料として利用出来るので、電子・光材料として、さまざまな用途に用いられています。1959年ナノテクノロジーの概念を誕生以来、ナノサイズ化酸化物による特異な物性の発現、量子サイズ効果の発現などから、ナノ構造制御に注目が集まっている。本講演では、酸化亜鉛のナノ構造の新たな合成方法の開発、特性評価に基づき、これらのナノ構造の制御とそれによる電子、光触媒と抗菌性など、機能を紹介する。
Tags 令和3年度第7回サイエンスカフェ
作成日 2021-11-11 14:42:40
更新日 2021-11-12 13:28:18




高知工科大学附属情報図書館