高知工科大学附属情報図書館動画管理サイト

Kochi University of Technology

[学内公開限定]一般的信頼の構成要素としての「人間観」


概要 人は、裏切られる可能性があるなかでも、他者を頼る。そうした信頼関係が人間社会を成り立たせていると言っても過言では無いだろう。では人はどのようにして他者を信頼することができるのか。本研究では特に、見知らぬ他者に対する信頼である、一般的信頼を取り上げる。人間社会成立の鍵とも考えられる一般的信頼はなぜ生じるのか。社会心理学や行動経済学でも多くの研究がなされてきたが、一般的信頼を成立させるのに重要だと思われる他者一般の信頼性の認識については、それが具体的にどのような内容なのか、これまで検討されてこなかった。本研究では他者一般の行動傾向の推測(人間観)に着目し、信頼ゲームにおける信頼行動との関連を検討した。結果、「他者は利他的である」「他者は(間接的に)互恵的である」という人間観が信頼行動に影響することが示された。
Tags 令和3年度第5回サイエンスカフェ
作成日 2021-09-07 09:21:28
更新日 2021-09-07 10:29:26




高知工科大学附属情報図書館